本文へスキップ

明日を拓く・・・東北グレーダー株式会社

ウコンとは?

ウコン(英名Termeric:ターメリック)は、インドではスパイス、中国では漢方薬の上薬として知られているショウガ科の多年草植物です。

長寿の島・沖縄では当たり前のように八百屋さんの店先に並べられているウコンは、古来から万能薬として『病気全般予防』『生活習慣病予防』『二日酔い防止』『アトピー性皮膚炎抑症』『シミ、シワ予防』『うつ病予防』『発ガン抑制効果』等、広く多大な効用があるとされています。

◆ウコン(鬱金)英名【Termeric:ターメリック】ショウガ科の多年草
◆原産/熱帯アジア
◆自生地/インド・中国南部・台湾・タイ・ジャワ島・カンボジア・ベトナム・沖縄・種子島・屋久島・奄美大島
◆形/バショウに似ていて草丈は約1.5m、冬になると葉や茎は枯れ落ちる。薬用、染料などにもちいるのは根茎の部分で、多肉質で分岐しておりショウガによく似ている。
◆その他の用途/カレー粉のスパイスの1つ。たくあんの染料。無害な為、天然の食用添加物(色素)

     

発酵ウコンについて

ウコンは「良薬口に苦し」の典型で、薬臭い独特の臭いと強烈な苦みは、糖衣錠で飲みやすくしたものに慣れた現代人の口には、少なからぬ抵抗感があります。
そこでウコンを飲みやすくする為に研究・開発されたものが発酵ウコンです。発酵することにより飲みやすさが向上した他、発酵作用で強力抗酸化力を獲得しました。
抗酸化力というのは、細胞組織を酸化させることで老化を早めたり、細胞そのものを破壊するといわれる活性酸素の働きを抑制する力です。
研究者によっては、病気の大半に活性酸素がかかわっていると明言される方もおります。

成分比較表

成分名(%) 発酵ウコン茶 杜仲茶 プーアール茶 ルイボスティー ウーロン茶
水分 2.18 0.20 7.40 5.40
タンパク質 16.19 15.60 23.10 7.20 19.40
脂質 1.48 5.80 1.70 2.80
繊維 8.16 16.90 9.80 12.40
灰分 15.47 13.10 6.00 5.30
糖質 56.52 45.20 35.40 39.80
クルクミン 2.30
タンニン 1.32 2.97 12.80
カフェイン 3.80
カルシウム 903.41 157.00 424.00 190.00 310.00
ナトリウム 32.81 3.40 12.30 382.00 7.00
マグネシウム 442.98 423.00 187.00
カリウム 2965.10 157.00 372.00 1800.00
リン 583.00 283.00 378.00 45.90 230.00
マンガン 0.26 5.95
ヨウ素 0.70
セレニウム 0.07
100.95 126.00 25.80 13.00 32.40
亜鉛 7.45 2.96 0.80
1.06
成分測定 琉球大学農学部 日本食品分析センター 栄養女子大学

東北グレーダー株式会社

〒981-3111
宮城県仙台市泉区松森字中道81番地

TEL 022-372-2415